食糧人類-Starving Anonymous-新刊あらすじ感想結末

漫画「食糧人類-Starving Anonymous-」を今回ご紹介。最初の舞台は未来の日本。(明確にはされていないが、現代より100年ほど先)異常気象が続き、3月でも真夏並みの暑さの都市。人類が生活できる地表面積は地球規模で縮小していた。それでも都市部では高校生たちがファストフード店で冗談を言い合ったり、将来の夢を語り合うなど、ごく平穏な日常が繰り返されている。しかしそんな日常は、ある日乗ったバスごとの拉致で終わりを告げる。突然、バス車内にガスが充満され、眠らされる乗客たち。1人の高校生男子だけが風邪でマスクをしていなかったため、ガスの効き目が弱く途中で目が覚めてしまう。そこは、冷凍された人体が切り刻まれるという、悪夢のような光景の広がる場所―しかし、さらなる悪夢の本の序章に過ぎない事をすぐに知らされるのだった。「食糧人類-Starving Anonymous-」のあらすじ・登場人物・ネタバレ・感想(口コミ)・無料試し読み情報をお届けします。




食糧人類-Starving Anonymous-(1) (ヤングマガジンコミックス) -
食糧人類-Starving Anonymous-(1) (ヤングマガジンコミックス) - 





  

食糧人類-Starving Anonymous- 漫画あらすじ

ある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていた…。ここは一体どこなのか? この地獄から、脱出する術はあるのか? 『アポカリプスの砦』のコンビが挑む、人類生存を賭けた“食物連鎖”パニック!




食糧人類-Starving Anonymous- 登場人物  

★伊江(いえ)

 画家志望の高校生。見たものや風景などを瞬時に記憶する能力を持つ。(作中では『瞬間記憶能力』呼ばれている。)バス事拉致された際、マスクをしていた事で他の人たちよりも早く意識を戻す。


カズ 伊江の友達。祖父母を熱中症で亡くしたことから、気象学者を目指す高校生。伊江と一緒に拉致され、『飼育室』で中毒性のある液体を飲まされたことで自我を失いかけてしまう。


★山引(やまびき) 

伊江が『飼育室』で出会った正気の男性。(多くの人は飼育室で中毒性のある液体を飲まされて自我を失う)。常に敬語で冷静。状況を逆手に取って逆境を切り抜く強さを持つ。同性愛者の傾向があるらしい。


★ナツネ 

山引と同様、伊江が飼育室で出会った正気の男性。細身の体だが、3日間絶食した極限状態でも、素手で人を殺せるほどの使い手。短気ですぐに暴力をふるう反面、狂った女性に深い優しさを示す一面もある。


★幼体(ようたい) 

多くの触角をもつ謎の生物。飼育室の人間たちを餌にしている。


★職員たち(しょくいんたち) 

伊江たちが拉致された施設で働く。死体処理や拉致した人間たちの振り分けなどを行う。会社のように研修を受けて働いているらしい。いざとなると平気で仲間を見捨てる。


★あの方たち(あのかたたち) 

職員たちの会話から察するに、その雇用者であるらしい。稀有の科学力を持つことが予測されるが、現時点ではその正体は不明。


★生殖種(せいしょくしゅ) 

施設内で生殖のためだけに生かされている男女。


★卵(たまご) 

正式名称は現時点では謎。施設の職員たちも怯える驚異的な存在。孵化すると、防護服の上からでも人間の生皮を剥いでむさぼり食らうほどに凶暴な生命体(虫のような形態をしている)が誕生する。また、この生物は人間の声をそのまま声帯模写する能力を有する。



食糧人類-Starving Anonymous- 漫画 ネタバレ

ネタバレ前に無料試し読み!

ネタバレの前に、作画の雰囲気や無料試し読みしたいなら電子コミックの「まんが王国」がオススメです!登録不要で、一番長く無料試し読みができちゃいます。下記リンクからトップページの検索で「食糧人類-Starving Anonymous-」と入力すれば、会員登録もアプリのダウンロードもせずに、すぐ読めます♪

⇒「食糧人類-Starving Anonymous-」を無料で試し読みはこちら♪



ここから、ネタバレ・感想などを書いていきますね♪



ネタバレはここから

伊江たちが連れていかれた場所の正体は現時点でははっきりしていません。しかし、『飼育室で特殊なジュースを飲まされ続け、異常なほどに太らせられ続ける人達』『そのジュースには思考を停止させる作用がある』『飼育室の人間たちを食い散らかす幼体の存在』と言った情景の他、 『催淫剤で年中発情させられ、人格は崩壊して、ひたすら子供を産ませられる女性たち』『同様に催淫剤で興奮させられ、人格が崩壊して性行為しかできなくなる男性』と言った異常な情景が次々と描写されてゆきます。だれが何の目的でこの施設を作り運営しているのかは、現時点では謎のまま。1巻のラストシーンは世界各国の言語が映し出されたスクリーンで埋め尽くされた部屋。

その部屋で『卵』が孵化し、取り残された職員が捕食されるシーンで終わります。おそらく一巻で繰り広げられたエピソードはこの後に続く伏線かと思われます。




食糧人類-Starving Anonymous- 漫画 感想・口コミ

次から次へと繰り広げられる衝撃的なシーンに圧倒されっぱなしでした。人間を家畜同様に扱うアイディアと描写が鮮烈で、、物語にぐいぐい引き込まれてゆきます。誰が、何のために作った施設なのか、伊江たちは無事生還できるのか・・・非常に気になるところですが、そういった物語の肝心な部分はお預け。おそらくはそれらが布石となりながら、今後の物語が展開されてゆくのでしょう。布石までがあまり長かったりすると、飽きてしまう事もあるのですが、この漫画は衝撃的なシーンの連続で読者をひきつけ続けてくれます。早く続きが読みたい、この施設の正体、目的を知りたい。あの卵から孵化した生物の正体も知りたい。そう思わされたところで、一巻が終わってしまう・・・これは二巻が出た らすぐに読まないわけにはいかないですね。今後の展開が本当に楽しみなマンガです。


この作者の方の漫画大好きです! 毎回よくこんなストーリー思いつくなぁと感心します。私はグロいのが好きなので‥。笑 2巻の発売が待ち遠しいです(*^^*)



 食糧人類-Starving Anonymous- 漫画を無料試し読みする方法

「まんが王国」は数あるコミックサイトでも多くの無料試し読みができます。

下記リンクからトップページへ行くと、検索欄があります。そこで「食糧人類-Starving Anonymous-」と検索ですぐ読む事ができます会員登録もアプリも不要ですのでオススメです

⇒「食糧人類-Starving Anonymous-」の無料試し読みはこちら♪

コミックサイトでも人気オススメの漫画ですし、他の面白い作品も無料で試し読みができるのでぜひ、読んでみてくださいね♪

<スポンサーリンク>